会話が続かないキャバ嬢必見!売れるための会話術まとめ

キャバ嬢だけど、会話が続かない…

キャバ嬢が抱える悩みの中でも特に多いのは、「お客さんとの会話が続かない」ということ。

会話は基本的な仕事の一つですが、なかなか続けられずに困っているキャバ嬢がたくさんいます。

全員が話すのが得意というわけではないでしょうし、会話でお客さんを楽しませるのは難しいですよね。

悩んでいる方の手助けになれるように、こちらでは会話のコツを紹介します。
売れっ子キャバ嬢になるためには会話は重要なので、会話術をしっかり身につけていきましょう。

関連記事:「六本木の有名キャバ嬢『葉月芽生』に学ぶ接客術

おすすめの会話方法

来店するお客さんは毎日違いますし、話す内容も毎回違います。
そのため、その時の状況によって、会話の内容を変えていかなくてはいけません。

内容を考えるだけでも大変ですが、相手によって変えていくというのはとても難しいですよね。

大事なのは会話を続けることはもちろん、お客さんを楽しませるということ。
キャバ嬢はそれを忘れてはいけません。

しかし、そもそも会話が続かないという場合は、楽しませる以前の問題になってきますよね。

まずは、少しでも会話が長く続くようにすることが大事です。
続けられるようにはどうしたら良いのかわからないという方のために、おすすめの会話方法をまとめました。

①質問して聞き出す割合を増やす

会話が続かない理由の一つは、お客さんが話したことに対して「相槌」だけで終わってしまっていることではないでしょうか。

例えば「そうなんですね」だけだと、その後お客さんも続けにくくなってしまいます。

話すのが好きなお客さんなら一方的に喋ってくれますが、そうでない人ならなかなか続きません。
そういう場合は、キャバ嬢が積極的になってみましょう。

積極的になるというのは、お客さんに質問をするということです。
初めて来店した人は何も知らない状態で接客がスタートするので、まずは相手を知ることから始めます。

年齢はいくつか、職業は何か、趣味、好きな食べ物など、基本的な情報を聞きましょう。

そこから「私今趣味を見つけたくて。ぜひ教えてください!」など、話を展開していけば自然と続くようになりますよ。

②お客さんのタイプを知る

キャバクラに来るお客さんはそれぞれ性格も好みも違うので、全員に同じように会話をしてしまうのは良くありません。

どのようにすれば楽しいと感じるかということを考えて、相手にとって一番良い接し方をする必要があります。

そのためには、まずお客さんのタイプを知ることが大切です。
タイプ別の会話方法を知っておけば、ある程度対応することができますからね。

では、どのようなタイプがいるのか、いくつか挙げていきます。

・お喋りが好きで自分から話してくれる
・静かな雰囲気で話すのがあまり得意ではない
・ワイワイ盛り上がって楽しみたい
・ゆったりと落ち着いた時間を過ごしたい

まず、お喋りが好きで自分から話してくれるタイプの人は、こちら側はあまり積極的にならなくても会話が続きやすいです。

一方的に話し続けることもあるので、そういう場合は聞き役に徹したり、適度に自分の話をする程度がちょうどいいかもしれません。

静かな雰囲気で話すのがあまり得意ではないタイプの人は、積極的に質問をするなど、こちら側からアクションを起こしましょう。
どのような話題が適しているのか、質問しながら探ることが大切です。

ワイワイ盛り上がって楽しみたいタイプだったら、とにかく一緒に盛り上がることが一番です。

こういったタイプの人は自分から話してくれることが多いですが、こちら側が受け身すぎるのはNG。
盛り上げるためにも質問をしたり、積極的に話題を振るようにしましょう。

ゆったりと落ち着いた時間を過ごしたいタイプの人には、積極的になりすぎないように注意してください。

静かに過ごしたいという人もいるので、あまり話かけすぎてしまうと不快に感じてしまうかもしれません。

相手の様子を観察してどのくらい話して良いのか、どんな話が良いのか慎重に探りましょう。

③明るく元気よく接する

接客をする時に大事なのは、明るい雰囲気で接するということです。
暗かったり、だるそうな雰囲気で接してしまうと、お客さんから「つまんなそう」「やる気がない」と思われてしまいます。

お客さんにそのように思われてしまうと、もちろん会話は続きませんし、楽しい時間を提供できません。

まずは、キャバ嬢自身が明るく元気に接するように心がけましょう。
明るい雰囲気の子は、お客さんからも好印象ですからね。

会話を続けようという思いも必要ですが、お客さんに興味を持つこともとても大事です。

明るく元気な雰囲気で積極的に質問をすれば、「自分に興味を持ってくれてる」と感じてもらえます。

そうすればお客さんも話しやすくなりますし、楽しいと思ってもらえるはずです。

まとめ

会話が続かないというキャバ嬢必見の会話術について紹介してきました。
最後にポイントをまとめていきます。

・まずは相手を知ることが大切なので、こちら側から積極的に質問をする
・それぞれタイプが違うので、タイプ別の接し方をする
・良い印象を持ってもらうために明るく元気よく接すること
Do NOT follow this link or you will be banned from the site!