「音楽が好きで手軽にライブを楽しみたいのだけど、どこに行っていいのか…」

そんなファンの方からの「声」に応えるカタチで、六本木のジャズクラブオーナー 有志達により、1999年にスタートしたのが、「六本木ジャズクルージング」です。 この街フェスが、更に幅広い音楽ジャンルを楽しめるように「サウンドクルージングミナト」 と呼び名を変えて2013年に再スタートしました。

期間中は、30ヶ所を越えるクルーズ店・イベント会場がパスポート1枚で出入り自由。 ファンにとっても、好きな音楽を手の届く近さで楽しめる「多国籍かつ多彩な音楽を 楽しめる港区の街フェス」として知られ、毎年パワーアップしてきました。

普段通わない店を「クルーズ」してくる音楽ファンと音楽家の新しい出会いが大きな ポイントです。又、若手アーティストに演奏を披露する機会を提供し、地域で活躍 するアーティストの活動支援、育成にも寄与したいと考えています。

最先端の音楽を中心としたパフォーマンスを提供し、生で良質なコンテンツを世代を またいで同時体験し共感してもらいファン層を広げること。国内外を問わずトレンド 発信地として認知を高め、継続的な音楽界の発展に寄与することを目指します。

サウンドクルージングミナトが、こだわることは・・・

  • 街を音楽でいっぱいにする
  • 世代やジャンルを越えて音楽を楽しむ
  • 国境を越えて音楽で共感しあう



  • クルージングに当たっての注意事項

    ライブによってはお店が満員になってしまい入れない場合がありますのでご承知おき願います。 この場合は、どなたかがお店を出られるまでお待ちいただくのも可能ですが、折角の機会ですので 付近の他のお店のアーティストのライブをトライしてみては如何でしょうか?